いちにち

  • 2019.01.26 Saturday
  • 10:55

一日が早い

ひと月が早い

一年が早い

……このままでは

一生も早い?

せっかくの人生

ゆっくりと過ごしたい

そう思ってゆっくり

行動してみたが

やはり早く過ぎた一日

どうしたものか?

考えると寝つけずに

眠れなかった分だけ

長くなった一日

 

2019年1月18日

「気がつけばこんな詩が」234

  • 2018.11.06 Tuesday
  • 16:18

昔の卵は大きかった

と言ったら

それはあなたが幼くて

手が小さかったからよ

と卵に言われた

いや見た目にも

今の卵は小さい

白身も黄身も分量が

少ないと言ったら

じゃそういうあなたは

さぞかし大物なのね

小物じゃないのね

と卵に言われた

黙って卵焼きを食べた

 

2018年11月6日

「気がつけば、こんな詩が」233

231の詩のようなもの

  • 2018.06.22 Friday
  • 17:16

「気がつけば、こんな詩が」その232

 

「これが私の詩です」と言って、ひとさまにお見せするのは恥ずかしい気がします。

自分が作ったものを、「詩」などと、銘打っていいのだろうかという疑いがあるからです

それなのに、そんな「詩のようなもの」を、なぜかずっと作りつづけてきました。

 

若い知人に勧められ、2015年の1月にこのブログを始めようとしたとき、これまでに作ってきた、たくさんの「詩のようなもの」の存在が思い浮かびました。

そこで、「気がつけば、こんな詩が」と題して、古い古いものから、ごく最近のものまで、順繰りに振り返ってみようと考えました。

 

もちろん、今までに作ってきた「詩のようなもの」のすべてを、ここに載せたわけではありません。

読んでいただく意味が少しでもありそうなものを探す作業をおこなったつもりですが、なにしろ本人の選択なので、選択眼が甘くなり、ずうずうしく231もの「詩のようなもの」を掲載することになってしまいました。

 

231番目の「光の中で」は2017年の10月のものです。

過去に作った「詩のようなもの」を振り返るのは、「光の中で」で終わりました。

 

未来にまた「詩のようなもの」ができたときに、この「気がつけば、こんな詩が」に載せさせていただくかもしれません。そのとき、また、お読みいただけますと幸いです。

 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM